ソフビ

ミロクトイ 仏像戦隊サレンダーズという革新について

仏像とは文字どおり仏の偶像である。本来は信仰を広めるため、あるいは深めるために日常的に崇拝する対象として造られたものであろう。 しかし、長い歴史を振り返ると、仏像には宗教的な側面とは別の、いくつかの目的や意味が込められている場合が多い。例え…

2015年私的玩具ランキング ソフビ編

前回の一般玩具編に続いてソフビ編です。一般玩具編は以下リンク先よりご参照ください。 esmusssein.hatenablog.com 【第10位】ガーガメル ガルダン GUTS 今年も控えめな活動だったガーガメルさんですが、毎年恒例の個展THE THRASH OUT SHOWは今年も実施。わ…

リアルヘッド ネクストマン スパーク

前回に続きリアルヘッドよりネクストマン スパークです。 モヒカンが特徴的な新キャラクター。カオスマンのような目もリアルヘッド的。 頭部だけでなく腕部も完全新規製作。左右でデザインが大きく異なります。 左右のアームにはどのような能力が隠されてい…

REALHEAD ブートレグマン 

リアルヘッドよりブートレグマンです。以前も紹介しましたが、今回は某仮面ライダー風なカラーリング。 桜島! 水色のブーツとグローブが映えます。 以上、リアルヘッドのブートレグマンでした。ブートレグマンは仮面ライダー風なデザインが特徴的なキャラク…

TAKEPICO(タケピコ)  コイジャラス 夜光鯉 参

タケピコよりコイジャラス 夜光鯉 参です。タケピコとは=タケヤマノリヤ(デザイン) + ピコピコ(原型)の意。販売元はOneup.。 塗装はビリケン商会の製品でもお馴染みのマウント工房。 目ひとつをとってみても実に凝った塗装になっています。まさに生き…

ガーガメル ガルダン guts

明日はワンフェス2015夏ですね。ええ、行けません。行きたくても行けない事情というのが大人にはあるのです。その悔しさをバネに久しぶりのブログ更新(忙しくて更新どころじゃなかった)。 GARGAMELのガルダン(guts)。2015年4月25日(土)に足立区の『HUGE…

パレット玩具 杉浦茂『怪星ガイガー』 ロケットボーイ

新進気鋭のメーカー、パレット玩具より、杉浦茂氏の作品『怪星ガイガー』に登場するロケットボーイです。 見よ!この丸みのある美しいつややかな造形と仕上げを!!杉浦茂先生のイラストを忠実に再現してますね。頭部両側面の棒はソフビではなく樹脂状の素材…

ZOLLMEN ファンシートレイン

ZOLLMENよりファンシートレインです。 まずはチビラくんじゃなくてロビン。胸のマークとか敬礼のようなポーズとか、色々な意味でギリギリです。 なお、かなり細かい塗り分けなので一見すると分からないかもしれませんが、1パーツ構成の指人形仕様です。 続…

MIROCKTOY DR.ミロクセット アニメカラー

ミロクトイのドクターミロクシリーズより、アニメカラー版の紹介。まずはドクターミロク。 アニメカラーと冠するとおり、赤青黄の三原色が映えます。 アニメロボのような白いお顔立ち。そして何より墨入れが立体の深みと魅力を引き立てています。 トコトコ部…

ランブルモンスターズ Attack Pod ZERO Jumper & Air

RUMBLEMONSTERSの新作はセブンやナインに連なるナンバーロボシリーズ、その名もアタックポッドゼロ。 まずはJumper。 側面の横ラインと背部のリアバーニアはあまりに綺麗なので一見するとマスク塗装かな、と思いましたが、よくよく観察すると手塗りであるこ…

blues玩具 ナゾラ1号

blues玩具よりナゾラ1号です。 クリアブルーとホワイトの2種類の成型色で構成。後頭部に気になるモールドがありますね。 眼と口はくりぬかれています。中になにやら覗いていますが・・・ ナゾラ1号の正体。超兵器ヘッドみたいでいかしてます。 ボディと脚…

リアルヘッド×秘密結社アトム・A・アマレスラー ユビオス(似刀)

リアルヘッド×秘密結社アトム・A・アマレスラーのユビオス(似刀)です。 寄生生物を思わせる頭部。 後頭部にはREAL×HEADの略称とも思わしき刻印が。 拭取り、グラデーション、墨入れ等を駆使した肉感的な塗装。 もうひとつの寄生生物である魔剣トモコ。 実…

リアルヘッド ガイア・ブロック

リアルヘッドよりガイア・ブロックです。 非常にメカメカしい頭部。 専用アタッチメントであるディメンションレイサー。空間や物体を一時的に消去する事が出来るガイアブロック専用の武器とのこと。その先端はまるで消しゴム。 いやー、ガンメタカラーが渋く…

イルイル 『電脳未来テクノローダー』 司令官ビクトル 後編

イルイルの 『電脳未来テクノローダー』 司令官ビクトル後編。今回はクローンローダーのミニロボット達を紹介。前回記事は下記をご参照ください。 イルイル 『電脳未来テクノローダー』 司令官ビクトル 1 - エスムスザイン es muss seinesmusssein.hatenabl…

イルイル 『電脳未来テクノローダー』 司令官ビクトル 前編

先日のスーパーフェスティバル68にてイルイルよりリリースされた、司令官ビクトル・赤セットです。架空作品『電脳未来テクノローダー』に登場するクローンローダー司令官。 まずはイルイルさん恒例の箱紹介。 昔のロボット玩具を彷彿とさせるデザイン。以…

ぶたのはな スペクトルマン

ぶたのはな謹製のスペクトルマンです。 とても緩い雰囲気。 以上、ぶたのはなよりスペクトルマンでした。ぶたのはなさんといえば円谷、東宝の版権キャラクターを中心にリリースされていましたが、とうとうピープロに進出。スペクトルマン好きなんですよね、…

ゴッコ堂 ユニバーサル教室シリーズ ブーミー&気合田くん

ゴッコ堂の最新作。ユニバーサル教室シリーズよりブーミー&気合田くん。まずはブーミー。 蝿男の恐怖。ザ・フライ。学校を恐怖におとしいれる。眼の部分の塗装が美しい。 しかし実際のところ、学生達からはなめられているようです。本人の気づかないところ…

MIROCKTOY DR.ミロクセット ネオチタニウムコーティングカラー

ミロクトイのドクターミロクシリーズよりネオチタニウムコーティングカラー。組み合わせは発売時と異なりますのでご注意を。 まずはDR.ミロク。足の生えたトコトコミロクさんです。黒がベースとなったカラーリング。漆塗り仏像のようなイメージが素敵過ぎま…

リアルヘッド×ランブルモンスターズ モヒカントルーパー

REALHEAD×RUMBLE MONSTERSのモヒカントルーパーです。 リアルヘッド謹製モヒカントルーパーをランブルモンスターズが塗装&アレンジ。 ガンダムを思わせる頭部の色分け。 拭取り塗装によるウェザリング&墨入れ。 そして最大の特徴であるスカッドパーツ。ラ…

マルサン メカニコング450 二期

マルサンよりメカニコング450の二期カラーです。 450シリーズということで全長は30cm近くあり、かなりの大きさです。 ゴリラ!メカゴリラ!ゴリラ獣でもメカゴリラ獣でもないよ。 ゴリラっぽい。 お座りも可能。 メカゴリラつながりでZOLLMENのミサイルゴリ…

ぶたのはな  ザラブ郵便屋

ぶたのはなより『チビラくん』に登場するザラブ郵便屋です。もちろんモチーフはザラブ星人。 酸っぱいものを食べたような口。 プレゼントをお届けにあがりました。 同時リリースされたザザーンと。 そしてイカルス郵便屋と。以上、ぶたのはなよりザラブ郵便…

PUNK DRUNKERS x リアルヘッド あいつフィギュア

パンクドランカーズ×リアルヘッドのあいつフィギュアです。鷹の爪ONLINE SHOPにてリリース。 ボディバランスはリアルヘッド謹製カオスマンシリーズによく似ています。 御尊顔はまさにあいつ! 腕部が武器になっている点なんかもリアルヘッドさんとのコラボで…

リアルヘッド × 秘密結社アトム・A・アマレスラー 海女Sunshine(chevalier noir)

リアルヘッド × 秘密結社アトム・A・アマレスラーの海女サンシャイン chevalier noirです。「chevalier noir」とはフランス語で黒騎士という意味。 ボディはリアルヘッド×Onell Designのトルーパーボディ。 海女Sunshineといえばこの海女さん顔!海洋生物(…

ワンフェス2015冬に行ってきたレポートのようなもの

本日2月8日はワンダーフェスティバル、通称ワンフェス2015冬の開催日。2014年夏に続いての連続出場となりました。前回はダイレクトパスでの入場でしたが、今回は一般入場です。ダイレクトパスは今回から抽選販売、加えて当日は本人確認を行うことになったよ…

リアルヘッド カオスマン1号 カオスブレード

リアルヘッドよりカオスマン1号です。新武装であるカオスブレード発動型になります。 真っ赤な頭部が印象的。 全身に施された拭取り塗装と美しいメタリックのグラデーションが特徴。オーロラメタと言っていいのかな?? こちらが新武装のカオスブレード。 …

MARRS メカギラス

今更ですが明けましておめでとうございます。年末のランキングから随分と時間が空いてしまい申し訳ございません。今年こそはモリモリ更新するぞと息巻いていたのですが、年始から仕事でデスマーチのようなものが続いておりました・・・ということで改めまし…

2014年私的玩具ランキング ソフビ編

前回の一般玩具編に続き、2014年私的玩具ランキング、大晦日の本日はソフビ編です。 【第10位】リアルヘッド 太陽の父さん カオスマンシリーズの新たな可能性を見せてくれた太陽の父さん。リアルヘッドさんのセンスには脱帽です。今年は他にもブートレグマン…

リアルヘッド 太陽の父さん

リアルヘッドより太陽の父さんです。 カオスマンシリーズ共通ボディ。 頭部のモチーフは岡本太郎の「太陽の塔」だと思われます。真頭玩具から取ったであろう額の「真」の文字が光ります。 左右側頭部からは別の生物が。Jr.でしょうか。 後頭部には「コラッ!…

CURE O-1000 BOOGIE-MAN 裏地下花火ver.

CUREより汚染ブギーマン裏地下花火バージョンです。C3限定にて抽選販売されました。 アウトフィットの成型色は黒をベースとして、そのほかに蛍光ピンク、蛍光グリーン、蛍光ブルーの3色が流し込まれています。とどのつまり4色の成型色仕様。いわゆるCCP…

MIROCKTOY ミロクロケット ナイトクルージングカラー

前回に続きミロクトイより、ミロクロケット ナイトクルージングカラーです。 ど、どうみてもロケットなこけしです。津軽系です。背面には弥勒菩薩の御尊顔が。 噴射口のノズルもきちんと再現。メカメカしいです。 頭部は可動。胴体のダルマ顔と異なる方向に…