読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いざ国宝 阿修羅展 へ

LIFE

f:id:kjaerholm:20090408161116j:image:w450
行って参りました国宝阿修羅展へと。もちろん目的は海洋堂製の阿修羅フィギュア!興福寺創建1300年記念で半世紀ぶりに東京へとやってきた阿修羅像。大好きな仏像のひとつなので(学生時代に仏教美術の講義を受けたりもしてました)、必ず見に行こうとは前々から思っていましたが、こんなに早い時期に行くつもりはありませんでした。が、

<お知らせ>阿修羅フィギュアの予約受付終了の見込みについて
制作元の海洋堂とも調整いたしましたが、海外生産・手彩色を施しているため、会期中に追加納品できないことが判明しました。これまでのご予約状況から判断しますと、発注分(15,000個)につきましては、4月半ばまでに予約受付を終了させていただく見込みです。申し訳ございません。

という驚きの案内を見て、急遽本日行くこととなりました。去年の薬師寺展もそうでしたが、会期序盤と終盤は非常に混むので気乗りはしなかったんですけどね。今日も30分待ちでした。目的の阿修羅像の周囲も案の定激混みでしたが、退場を急かされることも無くじっくりと見ることができたので大満足です。360度ぐるりと見る機会はなかなか無いですし。四天王像や八部衆像も良かったですよ。
もちろんフィギュアの購入申し込みもしてきました。5月中旬に届くみたい。


ついでにこんなものも購入しました。
f:id:kjaerholm:20090408205503j:image:w450
f:id:kjaerholm:20090408205534j:image:w450
東京国立博物館限定の風神雷神BE@RBRICKベアブリック)。尾形光琳作の「風神雷神図屏風」がモチーフになっています。まだ売れ残っていたんですね。まぁ1セット3000円もしますから…
シリーズものが1体300円程度で買えることを考えると、やっぱり高いです。高過ぎです。