読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼやきなのでスルーの方向で。

LIFE

このブログは趣味に限定して地道に書いていこうと思っていましたが、ちょっと今回ばかりは別のことを。政治のことです。まぁ自分が運営しているのだから、何を書いてもいいでしょうということで。

個人的な立ち位置を言えば、右でも左でも無いと思っております。ちょっと掘り下げると、経済的自由は束縛されるべきだとは思いません。そして個人の自由は束縛されても仕方ない場面もあると考えています。基本的には現実的に物事を考えられ、現実的な政策と現実的な行動ができる政治家を求めています。リアリズムと言ったら聞こえは良いですが、やっぱり保守的ですね。また、自由という面では共和主義的な考えです。ルールが無い状態を自由だとは思っていません。それはただの混沌です。カオスです。自由とは積極的な政治参加、政治意識があって初めて生じるものだと思っています。
国家の在り方で言えば、小さな政府を望んでいます。国の権限は夜警国家とは言わないまでも、最低限にすべきです。地方にバリエーションを持たせてください。1億人以上の人間が暮らしている国で皆が同じシステム下にいるなんて気持ちが悪いです、正直。といっても仕事の関係で自由に住む場所を選べないのですが。
ということで、特定の政党は支持しておりません。



以上が前置き。そして以下がぼやき。



今回の衆議院選挙では民主党が圧勝したわけですが、当然のように周辺の知人も民主党に票を入れた方々が大多数でした。そして民主を支持した理由の大半が「自民は何となく駄目だから、1度くらい民主に政権を任せてもいいのでは」というもの。政治を何だと思っているのだろう。大勢の人の生活と命と尊厳がかかっている事象でギャンブルをしないでくれと。経済はアニマルスピリッツで動かしてもいいですけど、政治は頭で考えてくれよと。ええ、民主党政権は正直不安です。恐怖すら感じます。疑問点、不満点を挙げると、

郵政民営化を見送りですか。そうですか。以前は小さな政府を志向していませんでしたっけ。
・社保庁解体も見送りですか。そうですか。以前は小さな政府を志向していませんでしたっけ。
・高速道路を無料化にしたら排気ガスがモリモリですね。
・高校無償化ですか。奨学金の充実では駄目ですか。今でも大分取りやすいですけど。
子供手当ては良いんですけど、配偶者控除と扶養手当を無くすと増税になる場合もありますね。
・その他諸々の政策の財源はどこにあるのでしょうか。埋蔵金?1回使ったら終わりですけど。
・財源確保のために防衛予算を削る気満々みたいですけど本当でしょうか。アジア各国が軍拡しているこの時代に。
・インド洋派遣(給油活動)は止めるつもりなのでしょうか。止めてもいいですけどまともな代替案を出さないと世界の笑いものどころか孤立しますね。あ、アフガニスタンへは既に金銭面での支援を行っていますよ。
・ちなみに小沢氏はISAF(国際治安支援部隊)への自衛隊の参加を考えているみたいですが、国民の同意は得られるのでしょうか。個人的には反対では無いですけど、これからさらに混迷していくアフガニスタンで、日本人の血がいっぱい流れそうですね。海のほうが安全ですよね、やっぱり。ていうかISAFって軍隊ですよね。
ニューヨークタイムズに反米論文を掲載させるなんて、幾らなんでもセンスが無さ過ぎですね、鳩ぽっぽさん。友愛YOU&Iと。
・国債発行額を増やさないって本当ですか。経済を失墜させるつもりですか。世界各国が借金を増やしてでも経済を刺激しようとしている中で。これまた笑いものになりそうですね。
・年金改革で国民負担が収入の15%になるとお財布が厳しいです。それより高齢者からお金を毟り取る、じゃなくてお金を使ってもらう政策は無いのですか。そうですか。



ということで憂えております。党内の旧社会党系議員と小沢軍団の間で対立するのが関の山だと思っていますが、実際どうなることやら。温厚な形で民主党が分裂し、ある程度理念がまとまっている党が新たにできることを今は望むしかないですね。