読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUMBLE MONSTERS  ADAM The Black Branch

f:id:kjaerholm:20100821202314j:image
ランブルモンスターズの新作はAwakingシリーズより禁断の果実“アダム”です。再販じゃなくて新作ですよ、新作。


f:id:kjaerholm:20100821202315j:image
f:id:kjaerholm:20100821202316j:image
f:id:kjaerholm:20100821202318j:image
f:id:kjaerholm:20100821202317j:image
怪しくも可愛らしいその姿は健在。ニュートンは木から落ちる林檎を見て万有引力の法則を思いついたという逸話がありますが、このADAMはニュートンが自らの発見に驚き「エウレカ!!」と叫んでいる後ろで、ひっそりと覚醒(Awaking)したのです。
この文章での誤りは3箇所。



f:id:kjaerholm:20100821202320j:image
初期ADAMと。どちらも独特の趣があります。



f:id:kjaerholm:20100821202321j:image
同じAwakingシリーズのGarbageと。



f:id:kjaerholm:20100821202323j:image
Awakingシリーズは日常の風景に紛れ込ませると魅力がアップするとかしないとか。




f:id:kjaerholm:20100821202322j:image
f:id:kjaerholm:20100821202319j:image
以上、空想の産物であるモンスターではなく、日常の観点から切り込まれたAwakingシリーズ。中でもこのADAMは可愛らしさと独特な息吹というか生命感を持っている傑作だと思います。


何故再販であるはずのこの製品を、冒頭で「新作」といったか。そのわけは以下の変遷を見ていただけると分かるかと。

f:id:kjaerholm:20100821202331j:image
第一期。



f:id:kjaerholm:20100821202332j:imagef:id:kjaerholm:20100821202333j:image
第二期。



f:id:kjaerholm:20100821202334j:image
第三期。


※画像はランブルモンスターズさんのHPからお借りしました。


第二期から足が生えたのはお気づきだと思いますが、手のパーツも変わっています(Garbageと同じものに)。そして第三期は手のパーツのみ第一期と同じものに戻っています。そして今回の第四期。足パーツが新しいものに変わりました。ランブルモンスターズのアダムに対する考え方の変遷を見ているようで、大変興味深いです。
個人的には今回のバージョンが一番好み。手、足とも木の枝のようで、まさに木から落ちてそのまま歩き始めたような印象を受けます。シリーズの中で一番生命力を感じる作品です。
このAwakingシリーズは個人的にも大好きですし、ソフビの今後を考える上でも重要なシリーズだと考えていますので、今後の展開にも期待したいところです。
本の怪物とか出るといいなぁ。


追記:
http://www.honeyee.com/news/fashion/2010/002385/
UNDER COVERからGILAppleルームライトが発売されるそうで。個人的にはADAMがあれば十分だな。ADAMの横に並べても面白そうだけど。真ん中に穴が開いているという意味では良く似ている。