読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

threeA 1/6 Fighting JC

f:id:kjaerholm:20110430105913j:image
threeAより『Adventure Kartel』のFighting JCです。サイズは12インチ。



f:id:kjaerholm:20110430105914j:image
f:id:kjaerholm:20110430105915j:image
全身ウェザリングが施されており、ローブも例外ではありません。手が汚れる。




f:id:kjaerholm:20110430105916j:image
f:id:kjaerholm:20110430105917j:image
どこかで見たことのある顔だ。




f:id:kjaerholm:20110430105918j:image
シビアード・ゾンブ・ヘッドが付属。狩られた後の姿ですね。



f:id:kjaerholm:20110430105919j:image
Z・O・M・B!!



f:id:kjaerholm:20110430105920j:image
胸には十字架と“GODLIFE”のタトゥーが。




f:id:kjaerholm:20110430105921j:image
靴はカンフーシューズ。アディダスで売ってますよね、これ。



f:id:kjaerholm:20110430105922j:image
PAIN。痛みを知る者。



f:id:kjaerholm:20110430105926j:image
そしてローブを脱いだ姿。これまた神々しい。



f:id:kjaerholm:20110430105927j:image
f:id:kjaerholm:20110430105928j:image
聖母マリア。泣いているようにも見えます。



f:id:kjaerholm:20110430105924j:image
f:id:kjaerholm:20110430105925j:image
颯爽と。


f:id:kjaerholm:20110430105929j:image
f:id:kjaerholm:20110430105930j:image
以上、3AのファイティングJCでした。その出で立ちはまさに戦うイエス・キリスト。神の子にして我が優しき隣人。この無茶苦茶な設定、そしてその設定に違わぬ神々しい佇まいに惹かれて迷わず購入しました。3AA限定の金髪バージョンも欲しかったのだけれど、当時は3AAじゃなかったし、実際イエスってアラブ系だから金髪じゃないよね、ということで通常版を購入。
ローブとタトゥーが非常に良いアクセントとなっており、存分に楽しめます。ローブ脱衣前後で印象がガラリと変わるのが本当に素敵。また、ローブは針金入りで自由に表情がつけられるなど、細かい配慮も効いています。
ここまで造りこまれてお値段たったの送料込み80ドル。円高効果もあり日本円で当時6700円程度!!お得すぎます。こんなもの出されたら、他の12インチフィギュアなんて買えないよと思ってしまうコストパフォーマンスです。