MEDICOM TOY PBM! ウルトラマンヒカリ

f:id:kjaerholm:20110815001617j:image
メディコムトイのRAH、じゃなかったProjectBMよりウルトラマンヒカリです。M78星雲出身の青いウルトラマン「ブルー族」にしてハンターナイトツルギの本来の姿。





f:id:kjaerholm:20110815001618j:image
f:id:kjaerholm:20110815001619j:image
ウルトラマンの象徴とも言うべき赤色がまったくなく、全身ブルー系統のカラーリングで統一されています。



f:id:kjaerholm:20110815001620j:image
f:id:kjaerholm:20110815001621j:image
流線型のマスク。美しい。





f:id:kjaerholm:20110815001622j:image
胸にはゾフィと同じスターマーク(勲章)。カラータイマーは劇中通り不透明。




f:id:kjaerholm:20110815001623j:image
ナイトブレスもきちんと造りこまれています。しかし何故ビームブレードのパーツを付けなかったんだ。相変わらず詰めが甘い。



f:id:kjaerholm:20110815001624j:image
スーツは背部で接着。ちょっと糊がはみ出している箇所も。





f:id:kjaerholm:20110815001626j:image
f:id:kjaerholm:20110815001627j:image
f:id:kjaerholm:20110815001628j:image
どこから見ても美しい姿ですね。




f:id:kjaerholm:20110815001629j:image
以上、PBMウルトラマンヒカリでした。個人的にウルトラマンにはあまり関心がありませんが、ヒカリは別物です。そのカラーリング、デザイン、そしてキャラクター設定、どれも素晴らしいのです。まさに光の巨人といった感じ。
さて、肝心の玩具としての出来ですが、首がほとんど動きません。上下はまだ動きますが、左右はほぼ無理です。ソフビスーツが頭部と繋がっているが故に。まぁ動かして遊ぶ製品でも無いですから、個人的にはそこまで気になりませんが、可動する玩具として買った人は吃驚するんじゃないかと余計な心配をしちゃいます。
メディコムさんのウルトラマンシリーズは初めての入手でしたが、やはり歴史を積みかさねているだけあって、出来自体は大変良いと思います。正直お勧め。今後ウルトラマン関連の製品を買うことはないでしょうが、ちょっとメビウスは横に並べたかったり。プレミアムクラブで受注しているハンターナイトツルギも欲しいのですが、悩み中です。こっちにはナイトビームブレードを付けるのね。あざとい。