読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUMBLE MONSTERS Billy “YFN”

f:id:kjaerholm:20111010010254j:image
ランブルモンスターズのAwakingシリーズ、最新作は“衣”をモチーフとしたその名もBilly。モヘアニットのモンスターです。




f:id:kjaerholm:20111010010255j:image
f:id:kjaerholm:20111010010256j:image
ニットから手と足が生えたようなデザイン。つまりはニットがそのままモンスター化。




f:id:kjaerholm:20111010010257j:image
ということで顔無しです。製品コンセプトを理解していれば納得の姿ですが、初見の人は未完成品かと思っちゃうかもしれませんね。




f:id:kjaerholm:20111010010258j:image
腕はこんな感じになっています。




f:id:kjaerholm:20111010010305j:image
f:id:kjaerholm:20111010010304j:image
そしてBillが脱皮、じゃなくて脱衣。そう、ニットのなかに本体がいたのです。




f:id:kjaerholm:20111010010259j:image
本体はTシャツ姿。



f:id:kjaerholm:20111010010300j:image
f:id:kjaerholm:20111010010301j:image
袖口は閉じられている状態。




f:id:kjaerholm:20111010010306j:image
同じAwakingシリーズのAdamと並べて。



f:id:kjaerholm:20111010010308j:image
夜な夜な人間が寝ている間に、モンスター同士の集会が開かれているという。







f:id:kjaerholm:20111010010302j:image
中に何か居る・・・・




f:id:kjaerholm:20111010010303j:image
APO!!  ということでランブルモンスターズのBillyでした。今回はTシャツ姿の“WF”とニットを着た“YFN”の2種類がリリース。迷わずYFNのほうを選びました。ニットはハンドメイドということで非常に手間のかかった造りになっています。ピンバッジもオリジナルだと思います。それらを考えると、もう1点ものに近いような仕様ですね。
デザインは非常にシンプル。だからこそYFNのようにニットを着せるというような、様々なバリエーションに期待が出来そうですね。TシャツのBillyを素体と考えれば、様々なデザイン展開も考えられそうです。異なる姿のBillyをずらっと並べると魅力が倍増するかもしれません。
Awakingシリーズもこれでモチーフとしては4種類目でしょうか。「日常」がテーマなだけに、今後のさらなる展開に期待したいところです。