読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.H.Figuarts ワイルドタイガー

TOY BANDAI

f:id:kjaerholm:20111010010245j:image
バンダイのS.H.フィギュアーツ最新作は『TIGER&BUNNY』の主人公ヒーロー・ワイルドタイガー。デザインは電影少女の桂正和。


f:id:kjaerholm:20111010010246j:image
f:id:kjaerholm:20111010010247j:image
f:id:kjaerholm:20111010010248j:image
劇中では頭部前面がアイアンマンのようにカパッと開きますが、今回その機構はオミット。顔のデザインは日本の鎧兜をベースにしているのかな。



f:id:kjaerholm:20111010010250j:image
胸にはわれらのソフトバンクのロゴが。




f:id:kjaerholm:20111010010249j:image
f:id:kjaerholm:20111010010251j:image
各所にクリアパーツが使われているのですが、あまり効果が無く。きちんと光が反射するよう、裏面にシルバーを塗るなりしてほしかった。





f:id:kjaerholm:20111010010253j:image
グッドラックモードも再現。





f:id:kjaerholm:20111010010252j:image
ということでワイルドタイガーでした。アニメの人気が非常に高かったせいか、製品の入手難易度もそれに比例してインフレ状態。発売は9月でしたが今月直ぐに再販がかかるという変わった事態になっています。問題は相棒のバニーも入手困難だということ。当然わたしも予約できておりません。困ったものです。
あとはネット上でも散々言及されていましたが、品質がいまいちだったみたいですね。わたしのものも、胸のグリーンの塗装がとても薄い、膝の塗装に剥げがあるといった問題がありましたが、比較的マシなほうかもしれません。
タイバニのヒーローはどうも全員リリースする意気込みのようですが、わたしはバニーが入手できたら、そこで終りにしたいと思ってます。だってきりがないですもの。