読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIROCKTOY ドラゴン菩薩(WF2012夏版)

TOY ソフビ ミロクトイ リアルヘッド
 
 
 

f:id:kjaerholm:20120730160347j:plain

ワンフェス2012夏戦利品第二弾はミロクゴッコブースにてリリースされたミロクトイ×リアルヘッドのドラゴン菩薩。

 

 

f:id:kjaerholm:20120730160513j:plain

f:id:kjaerholm:20120730160529j:plain

既に二回ほど紹介しているので詳しいところは↓をご参照くださいなと。

http://esmusssein.hatenablog.com/entry/20120219/p1

http://esmusssein.hatenablog.com/entry/20120221/p1

 

 

f:id:kjaerholm:20120730160753j:plain

f:id:kjaerholm:20120730160809j:plain

リアルヘッド側。

 

 

 

f:id:kjaerholm:20120730160835j:plain

MIROCKTOY側。

 

 

 

 

f:id:kjaerholm:20120730160856j:plain

f:id:kjaerholm:20120730160913j:plain

f:id:kjaerholm:20120730160923j:plain

龍正宗も健在。

 

 

f:id:kjaerholm:20120730161432j:plain

f:id:kjaerholm:20120730161449j:plain

f:id:kjaerholm:20120730161511j:plain

f:id:kjaerholm:20120730161533j:plain

f:id:kjaerholm:20120730161543j:plain

どれも痺れる格好良さ。

 

 

f:id:kjaerholm:20120730161653j:plain

以上、ミロクトイのドラゴン菩薩(WF2012夏版)でした。もう二体も持っているのにやっぱり買ってしまったドラゴン菩薩。蛍光ピンクの成型色がまぶしく、会場内でも一際目立っていたと思います。

前回WF時のものは凝りに凝った塗装でしたが、今回のピンクも前回ほどでは無いにせよ十分に凝った塗装で、仏像ならではの燻し感も再現されています。全身拭取り塗装をしてほしかったのが正直なところですが、ピンクの成型色を活かすという意味ではこれが正解なのかも。

一家に一体ドラゴン菩薩、お勧めです。