読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シークレットベース マジンガーZ & ロクロンQ9

TOY ソフビ SECRETBASE

f:id:kjaerholm:20121124210536j:plain
SECRET BASEのMAZINGER Z SB36 PROJECTより、マジンガーZ第二弾カラーとロクロンQ9です。まずはマジンガーのほうから。



f:id:kjaerholm:20121124210538j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210539j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210540j:plain
ポピーの玩具をイメージしたカラーリングですかね。



f:id:kjaerholm:20121124210541j:plain
そして腕部はもちろん可動。



f:id:kjaerholm:20121124210543j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210542j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210544j:plain
第一弾と並べて。





f:id:kjaerholm:20121124210545j:plain
続いてロクロンQ9。


f:id:kjaerholm:20121124210546j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210547j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210548j:plain
しゃくれ顎の三つ首が活かす奴です。



f:id:kjaerholm:20121124210549j:plain
こちらも腕部可動。



f:id:kjaerholm:20121124210537j:plain
頭部とボディは分割されているのですが、回転できないので何でかなと思ったら、こんな構造になっておりました。不思議な形。




f:id:kjaerholm:20121124210551j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210550j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210552j:plain
二体並べて。



f:id:kjaerholm:20121124210553j:plain
最期は三体。以上、シークレットベースのマジンガーZとロクロンQ9でした。マジンガーZは二体目となりますが、こちらのカラーリングのほうが好みだったので迷わず購入。そしてロクロンQ9は初めての紹介となります。
マジンガーZはいかにも玩具らしいサイドの高いカラーリングで、造形の程よい緩さともマッチしており大変気に入っています。バンザイ姿が非常に似合う。
ロクロンQ9のほうはあまり詳しくありませんが、シークレットベースさん曰くジャンボマシンダーシリーズでは幻なんだそうですね。マジンガーZに登場する機械獣といえば、超合金魂でも製品化されているガラダK7やダブラスM2が有名ですが、ロクロンQ9なんてマイナーな敵キャラをよく製品化したものだと感心します。シークレットベースさんのオリジナルキャラクターであるスカルマンティスに通じるものもありますし、こういった首がたくさんあるキャラクターが好きなんでしょうか。ちなみにわたしは好きです。
シークレットベースさん配布のフリーペーパーを見る限り、第五弾カラーまでの展開が予定されているようです。流石にコンプはしんどいので、気に入ったカラーがあれば改めて購入したいと思います。