T9G SHYLY "SAISEI"

f:id:kjaerholm:20120218014018j:image
昨年12月に福岡minorityrev hiraoにて開催されたT9G氏の ART EXHIBITION 2011 "SAISEI"。このイベントの後、新たに"SAISEI"の名を冠したSHYLYが発売されました。ややこしいですが、イベント限定品というわけではなく、イベントのコンセプトを引き継いだ一般販売品となります。



f:id:kjaerholm:20120218014019j:image
f:id:kjaerholm:20120218014020j:image
f:id:kjaerholm:20120218014021j:image
毛がモコモコしているファーマスクはT9G氏によるハンドメイド。ベースは別キャラクターであるBEARBYのマスクです。口の中にはSHYLY本体の顔がちらりと見えます。ここが一番のポイントですね。


f:id:kjaerholm:20120218014022j:image
手はMOGのものを流用。




f:id:kjaerholm:20120218014023j:image
パンツ部分はコタローと同じく成型色の異なる別パーツかと思いきや、塗装されていました。ここは成型色で再現してくれたほうがよかったなあと。





f:id:kjaerholm:20120218014024j:image
頭頂部に王冠がチラリとのぞきます。これがまた可愛い。



f:id:kjaerholm:20120218014025j:image
f:id:kjaerholm:20120218014026j:image
腕の動きはちょっと癖がある感じ。




f:id:kjaerholm:20120218014035j:image
そしてファーマスクをはずすと、なかからSHYLY本体の顔が現れます。



f:id:kjaerholm:20120218014036j:image
f:id:kjaerholm:20120218014037j:image
バケツを頭から。


f:id:kjaerholm:20120218014038j:image
f:id:kjaerholm:20120218014039j:image
f:id:kjaerholm:20120218014040j:image
SHYLY本体はやっぱりバケツがあってこそ。




f:id:kjaerholm:20120218014041j:image
腕をあげると某デューク更家。


f:id:kjaerholm:20120218014027j:image
f:id:kjaerholm:20120218014028j:image
f:id:kjaerholm:20120218014042j:image
以上、T9G氏のSHYLY "SAISEI"でした。やはりT9G氏といえばドールアイと二重マスク、ファー付きなら迷うことなしということで、一般販売品ながらカスタム品に近い仕様の為お値段がはりましたが迷わず購入させていただきました。やっぱりファーマスクは可愛い。そしてマスクの口から本体の顔が覗くところは何度見ても良い。
今回は名前の通り「再生」がテーマとなっており、T9G氏の既存のキャラクターのパーツが流用されています。頭部マスクはBEARBYから、手はMOGからと。他所からパーツをもってきているにも関わらず、それを感じさせないキャラクター作りは流石といったところでしょうか。実に馴染んでいます。
SHYLY自体もはじめての入手でしたが、バケツをかぶった姿が本当に可愛いですね。もう1体購入して横に並べたくなります。T9G氏のキャラクターはどちらかというとずんぐりむっくりなものが多いような気がしますが、今回のSHYLYは頭身が高く、独特な存在感を放っているのもポイントかと。
ファーマスクはハンドメイドだとお高くなってしまいますので、是非またMEDICOMTOYさん等と組むなどして、REGRETのような価格を抑えたキャラクターを産み出してほしいなと思います。

ちなみに現在渋谷のandAにて、ART EXHIBITION “atelier"が開催中です。開催記念モデルのMOZNaiLも良いカラーで気になっています。。。
T9G/MUSEUM NEWS T9G ART EXHIBITION “atelier” at And A shibya