BLObPUS かぷせるブロッパス

f:id:kjaerholm:20121124210431j:plain
BLObPUSのガチャガチャソフビ、かぷせるブロッパスです。One.up秋葉原店で販売されました。1回500円也。




f:id:kjaerholm:20121124210416j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210417j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210418j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210419j:plain
まずはスーツを着たブロッパス。桃色が「ピンク営業ブロッパス」。シルバーが「専務ブロッパス」という名前だそう。




f:id:kjaerholm:20121124210420j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210421j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210422j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210423j:plain
続いてドクガン。ガンメタ塗装が施されています。




f:id:kjaerholm:20121124210424j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210425j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210426j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210427j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210428j:plain
そして最後がシークレットのフルカラードクガン。シークレットは結構多めに混入してくれていたみたいです。



f:id:kjaerholm:20121124210429j:plain
f:id:kjaerholm:20121124210430j:plain
サイズ比較。ガーガメルさんのなぞガチャと比べると1.5倍ぐらいのサイズ。



f:id:kjaerholm:20121124210432j:plain
豆ネゴラと。




f:id:kjaerholm:20121124210433j:plain
最後に通常サイズのドクガンとならべて。以上、かぷせるブロッパスでした。ガチャソフビということでお試しで回してみましたが、思いのほか大きなサイズで驚きました。
写真の通り豆ネゴラと同じぐらいの大きさですので、このぐらいのサイズなら普通に価格を上げて塗装して販売して欲しいかも。
あとちょっと造形が荒い気がします。塗装されていると目立たないのですが、未塗装だとはっきり分かっちゃいますね。個人的にはガーガメルさんのなぞガチャみたいに、消しゴム風味なミニミニソフビが好きなので、造形もくっきりはっきりとしているほうが好みかもしれません。