ぶたのはな Gシリーズ2

f:id:kjaerholm:20130216210924j:plain
http://esmusssein.hatenablog.com/entry/2013/03/23/210925:title前回の第一弾に続いてぶたのはなのGシリーズ第二弾。こちらは公式通販でセット販売されました。


f:id:kjaerholm:20130216210925j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210940j:plain
まずはライオン。白髪のたてがみ風ヘアが特徴的な自民党の小泉純一郎氏ですね。おなかのライオンが勇者ロボっぽくてかっこいい。



f:id:kjaerholm:20130216210920j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210921j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210946j:plain
続いてハイマツ。どういう意味だろうハイマツって。そしてこの顔の大きな人は誰だろう。自民党で顔が大きいというと森喜朗氏が思い浮かぶけど、違うかな。



f:id:kjaerholm:20130216210922j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210923j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210945j:plain
ムネボケ。麻生太郎副総理ですね。




f:id:kjaerholm:20130216210928j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210929j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210943j:plain
せびろ。このメガネのおっさんは誰かな。歴代総理で見ていくと福田康夫氏かな。



f:id:kjaerholm:20130216210926j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210927j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210937j:plain
ケトラサウルス。第一弾と同じく古代の生き物。



f:id:kjaerholm:20130216210932j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210933j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210942j:plain
アウストラロピテクス。なぜかガイコツ。



f:id:kjaerholm:20130216210930j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210931j:plain
f:id:kjaerholm:20130216210941j:plain
第二弾最後は現総理大臣である安倍晋三氏。これはよく似ている。




f:id:kjaerholm:20130216210950j:plain
サイズ比はこんな感じです。




f:id:kjaerholm:20130216210948j:plain
第二弾を並べて。




f:id:kjaerholm:20130216210947j:plain
そして第一弾と一緒に並べて。以上、ぶたのはなのGシリーズ2でした。人型のキャラクターはほぼ全てがサイボーグ(ロボット)、そして人外のキャラクターは古代の生物というSFテイスト溢れる不思議なシリーズ。サイボーグ対古代生物という図式なのでしょうか。

特筆すべきは各キャラクターが実存する政治家をモチーフとしていること。第一弾が民主党議員で構成されていたのに対して、この第二弾は自民党議員がモチーフになっていると思われます。肖像権等を考えると際どい点もありますが、イデオロギーや社会風刺といった思想的な観点を抜きにしても、面白い試みだと思います。
当ブログのヘッダー画像がマウンテンリサーチ謹製の歴代左派政治家+思想家フィギュア(mountainman(s))になっていることからもお分かりかもしれませんが、こういった実在した人物をモチーフにしたフィギュアというのは大変好みです。大好物です。

強いて不満点を挙げるとすれば、シリーズの背景等が全く不明であること。そして成型色が微妙なことぐらいでしょうか。特にこの赤と黄の成型色は彩度が高すぎて造形がぼやけるため、比較的造形が複雑で小さいこのシリーズには不向きだと思います。玩具っぽい色使いであるという点では嫌いじゃないんですけどね。


SF+リアリティ+風刺+コミカル+チープといった形で美味しいところがモリッと詰め込まれた興味深いシリーズなので、引き続き新しい展開があれば是非購入したいところです。その際はもうちょっと彩度を落とした、たとえば肌色のような成型色にしていただけると嬉しいところです。