読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたり ガーガメルのキャスト人形2

f:id:kjaerholm:20130322221159j:plain
ワンダーフェスティバル2013冬で発売され、その後通販されたみたりの「ガーガメルのキャスト人形」第二弾です。前回の第一弾はこちらをご参照ください。
まずはバコバス。


f:id:kjaerholm:20130322221200j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221213j:plain
かなり男前な面構えにアレンジされています。天狗みたい。ザゴランのボディがベース。



f:id:kjaerholm:20130322221201j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221202j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221216j:plain
続いてロクロン。


f:id:kjaerholm:20130322221203j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221204j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221214j:plain
ミボラ。こちらもザゴランのボディがベースです。


f:id:kjaerholm:20130322221205j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221206j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221215j:plain
ブルマスク。同じレスラー系のガーガメスと比べてかなりマッチョです。



f:id:kjaerholm:20130322221207j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221208j:plain
f:id:kjaerholm:20130322221212j:plain
最後はデスラ。本シリーズ一番のボリュームです。



f:id:kjaerholm:20130322221210j:plain
全員集合。以上、みたりによるガーガメルのキャスト人形第二弾でした。第一弾に続いてガーガメルのゾッキ怪獣達がキン消し風のキャスト人形として立体化。見事な造形で心躍る製品です。
今回は第一弾で立体化されなかったキャラクターが中心ですが、やはりどれもガーガメルが誇る人気キャラクターばかりで、ファンとしては思い入れもあり感涙もの。
強いて難点をいえば、何故黒成型なんだろうかと。キン消しから最も縁遠い色なのに、この色でリリースすることが理解できないし残念です。プロトタイプということなんでしょうか。せっかくの造形が不鮮明になって勿体無い。是非次回は肌色成型を望みます。あと第三弾を出すのなら初めから肌色かせめて黒以外の色にしてください。