読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンフェス2014夏に行ってきた

TOY ソフビ

f:id:kjaerholm:20140727155343j:plain
行ってきましたよワンダーフェスティバル2014夏。夏のワンフェスってちょうど梅雨明け直後に開催されることが多いんですよね。そして梅雨明け直後って非常に暑いんですよね。昨日の東京の最高気温は34℃。覚悟して、万全の装備で、文字通り命をかけて今年も挑みました。

今回は運よくダイレクトパスでの入場となりましたが、9時前には列移動開始、9時ちょい過ぎには既にホール内での待機となったため、正直に言ってかなり拍子抜け。結局ホールに入るまでの30分程度我慢するだけで済んじゃいました。屋外での待機中も日差しこそ厳しいものがありましたが、非常に心地よい風が常時吹いている状態でしたので、昨年よりかなりマシだったのではないか、というのが個人的な印象です。

ということで個人的に気になった玩具メモ(適当)。
f:id:kjaerholm:20140727155348j:plain
まずは一番ぐっと来たもの。千値練のアーマローダーズ。イラストを見ただけだといまいちなロボだったのですが、立体化するとこんなにも格好良いとは。年内リリースのようなので今から死ぬほど楽しみです。



f:id:kjaerholm:20140727155344j:plain
千値練のミクロマン(キーホルダー)!どのような形態でリリースされるかは全く不明。


f:id:kjaerholm:20140727155329j:plain
f:id:kjaerholm:20140727155330j:plain
f:id:kjaerholm:20140727155332j:plain
続いても千値練のコミック版アイアンマン!仕上がりが楽しみ。



f:id:kjaerholm:20140727155331j:plain
とうとう発売か!?千値練のアヌビス。


f:id:kjaerholm:20140727155350j:plain
こちらはユニオンクリエイティブのデフォルマシオンズ アヌビス。SD体形から微妙にはずれた微妙なフォルムで絶賛値崩れ中のジェフティと同シリーズということで、本当にリリースされるのか心配。このアヌビスはいいと思います、アヌビスは。



f:id:kjaerholm:20140727155333j:plain
千値練のダンクーガ。恐らく完全変形。



f:id:kjaerholm:20140727155328j:plain
千値練の破裏拳ポリマー。アクションするのかな。



f:id:kjaerholm:20140727155341j:plain
figmaソリッド・スネーク。是非シリーズ化を。そういえばMGS2の兵士も出るみたい。


f:id:kjaerholm:20140727155339j:plain
竹谷隆之造形の巨人。これ本当にリリースするのかな・・・



f:id:kjaerholm:20140727155346j:plain
千値練×モデリズムのウィーゴ。1/20サイズではないのが残念ですが、小さいながらも出来は良さそうで楽しみ。全色買っちゃうかも。



f:id:kjaerholm:20140727155347j:plain
千値練の機動歩兵局地戦装備とスノー迷彩。どちらもリリースしてほしい。



f:id:kjaerholm:20140727155342j:plain
グッスマ×千値練のチェインバー。なんとかこちらもリリースにこぎつけて欲しいところ。


f:id:kjaerholm:20140727155334j:plain
f:id:kjaerholm:20140727155336j:plain
f:id:kjaerholm:20140727155335j:plain
写真撮影に失敗しましたが、メガハウスのD-SPECシリーズ。エルガイム系は全部買うぞー!


f:id:kjaerholm:20140727155340j:plain
threeAのmars。カッコいいんだけど、如何せん大きすぎなんですよね。右下に写っているのがミクロマン、左下が1/6サイズのロスチャイルド。1/6フィギュアが小さく見えますからね、どれだけ巨大なんだと。


f:id:kjaerholm:20140727155349j:plain
最後は千値練のガイキング・ザ・ナイト。出自は全く以って不明ですが、とにかくカッコいいのんで何卒リリースを。



f:id:kjaerholm:20140727155345j:plain
最後は戦利品。いやー、一般人から「オモチャ屋さんでも開くの?」と皮肉を言われるぐらい買ってしまいました。lindenさん、ItokinParkさん、Oneup.さん、RUMBLEMONSTERSさん、ミロクゴッコさん、素敵な製品を作っていただいて有り難うございます。もう1年分のオモチャを買いつくした気分です。お腹いっぱい。戦利品の紹介はいずれまたそのうち。
ちなみに、イトキンパークさんでは版権物に限定して11時半からのガラポン抽選販売方式、ミロクゴッコさんでは10時20分販売開始といった形で、いつもの早い者勝ち形式とは少し異なる販売方法を採用したディーラーさんがいらっしゃったのも今回のワンフェスの特徴だったかと。ソフビ系では(今年どうだったかは知りませんが)以前からデンボクさんなども時間をずらした販売方法を採っていましたね。

ひとつ、とても残念だったのが企業ブースの千値練さん。今回はブラックゲッター、ダンボー、そして合成人間装試体と、人気商品の限定版を複数ラインナップしていたにも関わらず、なんと会計レジはひとつのみ。おかげで大変な行列が出来てしまったことに加え、その列がほとんど進まないという非常に残念な事態に陥っていました。わたしもダンボー目当てで並びましたが、その牛歩っぷりに嫌気がさして途中で離脱。だって10分20分待っても数メートルしか列が動かないんですもの。
恐らくはブースの運営自体は千値練さんではなく販売元のユニオンクリエイティブさんが仕切っていたと思われますが(違っていたらすみません)、少々見込みが甘すぎたのではないでしょうか。当然千値練さん目当てで並んだ人の多くは、他にも目当ての商品があります。他にも見たいイベントや展示があります。もう少し消費者への時間的な配慮があってもよかったのではないかと。非常に素晴らしい製品ばかり作っている今一番魅力的なメーカーさんだっただけに、このようなくだらないことで味噌が付くことは一ファンとして大変残念でした。あと合成人間装試体の数が少なすぎ!是非バージョン違いで構いませんので再リリースを。

惜しむらくは、途中で集中力が切れてしまい、いくつか見逃したブースがあったこと。特にメディコムトイさんのブースを見忘れるなんて、どうかしている・・・
次回参加するようなことがあれば、もう少し心の余裕を持って臨みたいところです。