読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARRS ダロン

TOY RUMBLEMONSTERS ZOLLMEN ソフビ

f:id:kjaerholm:20140920205626j:plain
ワンフェス2014夏戦利品第三弾。ランブルモンスターズによるプロデュース&造形、ZOLLMENでお馴染みのOMOコーポレーションによる製造・販売という形でリリースされる新ブランドMARRSより、『ウルトラマン80』に登場するタコ怪獣ダロンです。


f:id:kjaerholm:20140920205624j:plain
f:id:kjaerholm:20140920205627j:plain
蓄光成形+拭取り塗装。



f:id:kjaerholm:20140920205623j:plain
頭部とボディの2パーツ構成。


f:id:kjaerholm:20140920205622j:plain
ポイントはこの足裏。かわいいです。



f:id:kjaerholm:20140920205625j:plain
f:id:kjaerholm:20140920205621j:plain
f:id:kjaerholm:20140920205620j:plain
以上、MARRSよりタコ怪獣ダロンでした。ランブルモンスターズさんの新展開はまさかの版権物。まさかのウルトラ怪獣。それもウルトラマン80。渋い、渋すぎる。ウルトラマン80の怪獣といえば、放映当時はほとんどソフビとして製品かされず、その後の扱いを含めて怪獣的には非常に不遇なシリーズであったと認識しています。それがランブルモンスターズさんとOMOコーポレーションさんの手によって今回息を吹き返すことになりました。

このダロンはタコ怪獣ということでその触手の多さが特徴。2パーツ構成ながら、触手は立体的に表現されており、よく抜けたなこれ、と素直に感心してしまいます。また、80の怪獣はどこか暗く怖い印象で、このダロンも然りなのですが、ランブルさんの手にかかると非常に愛らしく魅力的な怪獣に様変わり。ダロン可愛いよダロン。ヨチヨチ歩きをしそうな足裏の表現とか最高です。

今後MARRSではウルトラマン80の怪獣が引き続きリリースされるのでしょうか。それともまた別の展開が用意されているのか。非常に気になるところです、と書いたタイミングでちょうどOMOさんにて第二弾カラーの販売が始まりましたね。気になる方は是非に。