読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIROCKTOY DR.ミロク本体

TOY ソフビ ミロクトイ

f:id:kjaerholm:20140920205445j:plain
ワンフェス2014夏戦利品第八弾。ミロクゴッコブースで販売されたミロクトイのDR.ミロク本体です。



f:id:kjaerholm:20140920205442j:plain
f:id:kjaerholm:20140920205443j:plain
f:id:kjaerholm:20140920205444j:plain
ガンメタ塗装+墨入れが基調。



f:id:kjaerholm:20140920205441j:plainf:id:kjaerholm:20140920205440j:plainf:id:kjaerholm:20140920205439j:plain
ドクターミロクと並べて。以上、ミロクトイのDR.ミロク本体でした。頭部デザインはドクターミロクを踏襲しており、通常のドクターミロクの外装を剥いだようなイメージになっています。頭部は頭髪部分が取り外され、脳味噌むき出しに。胴体部分は胸部のアーマーがはずされ「心」がむき出しとなっています。まさに本体!!ミロクトイさんのSF仏マインド全開の製品になってます。

製品自体は指人形タイプで1パーツ構成ですが、塗装はガンメタ+墨入れ、加えて細かな部分塗装が施されており、密度感抜群。この部分塗装があるとないとでは、満足感が全然違うんですよね。

ということで、1パーツの指人形タイプでありながら、非常に充実した製品でした。ちなみに、ドクターミロクの魅力の一つに、シリーズのパーツ同士の互換性(組み替え遊び)がありますが、この本体も別パーツと組み替え可能なのかな?パーツの形状的に難しそうなので試していませんが、気になるところです。