読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone を買った

f:id:kjaerholm:20090810231336j:image:w450
iPhone 3GSを買ってしまいました。黒の32G。本体価格69120円也!もちろん2年の割賦ですけどね。金利をソフトバンクが支払うのだから、割賦にしないと損。経済学の基礎ですね。もちろん冗談です。気分の問題でしょう。一括払いだと大手家電量販店でポイントが付くというメリットもあるようですが、どこも在庫切れだったのでソフトバンクオンラインショップで購入。携帯をオンラインで購入って凄い時代になったものだ。


一応感想など。
まぁキュンキュンです。サクサクです。ipod touchユーザーだったので進化の度合いがより実感できます。すごいぞアップル!正直ipod touchに電話機能が付いただけだと思っていましたし、実際それで間違いは無いのでしょうが、常に持ち歩く状態になったことで、情報端末としての重要性が個人的にではありますが格段に上がりました。結果としてほとんど見向きもしていなかったアプリにも関心を持つようになり、改めてiPhoneの凄さを知ることに。ということでお気に入りのアプリを列挙。


・Toy Camera:写真をトイカメラ風に加工するアプリ。簡単に味のある写真が撮れるのでお気に入り。
・マネー手帳:家計簿ソフト。お手軽でデザインもグッド。
・ウェザーニュース:完成度高し。天気予報を見るのが楽しいなんて。必須アプリ。
・Luan:月齢表示ソフト。これで君も天文部だ!
・Subway Map:実用性は低いがデザインが素晴らしい。マップ等の今後の改良を希望。
大辞林:国語辞書。完成度高し。言葉に潜るといった感じ。
・i英辞郎:鉄板でしょう。
・産経新聞:いろいろな意味で驚きのアプリ。発想は素晴らしいが、産経新聞の今後は如何に。
・GNReader:googleニュース読み取りアプリ。読みやすいね、これ。
・i文庫:青空文庫リーダー。無料で著作権が切れた過去の名作がいつでも読める。操作性、視認性等100点満点。
・BB2C:2ちゃんねるビューワー。こちらも完成度高し。あんまり使わないけど。
・Convertbot:単位変換ソフト。これが無料だなんて…
・展示会ガイド:毎月開かれる全国の展示会のパンフレットが気軽に読める。ありがたや。
・aNote:メモアプリ。デザイン良し。
・Balloo!:2ちゃんねるの実況板専用ビューワー。見ているだけで楽しい造り。
・聖書:キリスト教徒じゃありませんが、読み物として聖書は好きです。ヨブ記とか。
・iCandyPix:写真加工(合成)アプリ。外人のおねえちゃんがあなたの傍に!!!!
f:id:kjaerholm:20090819212939j:image:w450


以上、魅力的なアプリが盛りだくさんですし、これから発表されるであろう未知のアプリも楽しみですが、やはりどこでもネット接続可能となったことに一番の利便性を感じております。常に知りたい情報にアクセスできるという状態は、やっぱり良いものです。うーん、ここまで満足感があるとは正直思ってなかったなぁと。これを機にtwitterでもやろうかしら。