読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミロクトイ ドクターミロク & 三天王&ホッピング邪鬼つぶし チープ玩具カラー

TOY ソフビ ミロクトイ

f:id:kjaerholm:20131104164958j:plain
MIROCKTOYのDR.ミロク、チープトイカラー第二弾です。



f:id:kjaerholm:20131104164959j:plain
f:id:kjaerholm:20131104165000j:plain
ちょっと赤めに傾いていますが、実際の上半身はもう少しオレンジ寄り。




f:id:kjaerholm:20131104165001j:plain
f:id:kjaerholm:20131104165002j:plain
f:id:kjaerholm:20131104165003j:plain
三天王&ホッピング邪鬼つぶし。



f:id:kjaerholm:20131104165005j:plain
f:id:kjaerholm:20131104165004j:plain
ミロクタンク。





f:id:kjaerholm:20131104165007j:plain
f:id:kjaerholm:20131104165008j:plain
f:id:kjaerholm:20131104165009j:plain
ミロク合金カラーと比較。




f:id:kjaerholm:20131104165006j:plain
以上、ミロクトイのドクターミロクと三天王&ホッピング邪鬼つぶし、おまけのミロクタンクでした。チープ玩具カラーということで今回は単色。しかしただの単色ではございません。全て塗装済み製品となっております。

なんで単色なのに塗装にしたのかなと購入前は疑問だったのですが、実物を見て納得しました。チープ玩具を意識して作りこまれた淡い繊細な色合い。そして消しゴムと見間違うかのようなマットな質感。このチープ玩具としての雰囲気はきっと未塗装のソフビでは再現できないでしょう。

また、このドクターミロクセットはソフビとしては非常に造形が細かいので、単色でも形がぼやけないというか、逆に造形そのものを味わうためにはもってこいなんですよね。

実にチープながら新鮮な気持ちになる面白いソフビでした。
オリジナルシリーズの今後の展開も色々と控えているようで、非常に楽しみです。